1. ホーム
  2. ASOPPA!レシピ
  3. ちょっと見てくだサイフ-工作

※レシピ等の安全性については利用者が自らの責任でご確認下さい。また、ASOPPA!利用規約にご同意いただける方のみASOPPA!をご利用ください(by ASOPPA!)

ID:4244742公開日:2019年05月24日

カテゴリ: 室内あそび, 工作
ちょっと見てくだサイフ-工作

田中世津子

目安人数:1人~

目安時間:15分~

難易度:ふつう

対象年齢:5歳~

財布を開くと中で5円玉がガタガタと動きます。「サソリの標本」というおもちゃをアレンジしたびっくりおもちゃです。

こんなシーンでも:家でひまなとき,雨の日,自由研究

利用道具・材料

牛乳パック 1個
輪ゴム 2本
5円玉 1枚
はさみ
セロハンテープ
油性ペン

遊び方・作り方

  1. 牛乳パックのり付けのある角から開き、底と日付部分を切り落とす。

  2. のり付け部分のある面Aを切り離し、注ぎ口Bを切り取る。A・Bそれぞれ半分に折る。Aは絵のように1箇所から切り込み、中心部を正方形に切り抜く。(5円玉を仕掛ける台紙になるので、5円玉より大きい正方形にする)

  3. 切り込みのあるCの部分に、Bをセロハンテープでしっかりと貼り合わせて補強する。台紙の「わ」の部分以外の外枠と、内側の正方形の枠すべてにセロハンテープを貼り、丈夫な1枚の台紙にする。

  4. 対角に5mmの切り込みを4つ入れ、片側に輪ゴムの一方を掛ける。

  5. 輪ゴムのもう一方を5円玉の穴に通し、台紙の裏を通して切り込み部分に掛ける。反対側も同様にし、5円玉が正方形の穴の中心にくるようにする。

  6. 財布のケースを工程①の残りの牛乳パックDで作る。印刷面を上にして置き、注ぎ口まで半分に谷折りして両脇をセロハンテープで固定し、財布の形にします。(白い面が外側にくるようにする)

  7. 【遊び方】
    5円玉を20回くらい巻いて、財布の中に入れる。財布のふたを開けて覗くと、中で5円玉のしかけがガタガタと動く。


コツ・ポイント・注意事項

5円玉が台紙にぶつからずに回るようにしましょう。財布の白い面に色を塗ったり絵を描いたりして、自由に作ってみてください。


こんなシーンでも

雨の日, 家でひまなとき, 自由研究


タグ

投稿者

田中世津子

富山市生まれ。
手作りおもちゃサークル「おむすびくらぶ」代表。
1992年、親子サークル「おむすびくらぶ」発足。96年より、手作りおもちゃ教室を開催。

シェアしてみんなであそぼう!

あそれぽ

0件

まだあそれぽがありません。

あなたにおすすめのレシピ

お祝いメッセージ
無料会員になる