1. ホーム
  2. ASOPPA!レシピ
  3. 【夏祭り】りんご飴-工作

※レシピ等の安全性については利用者が自らの責任でご確認下さい。また、ASOPPA!利用規約にご同意いただける方のみASOPPA!をご利用ください(by ASOPPA!)

ID:5037868公開日:2020年08月09日

カテゴリ: 工作, 室内あそび
【夏祭り】りんご飴-工作

ASOPPA!事務局

目安人数:1人~

目安時間:15分~

難易度:ふつう

対象年齢:3歳~

お祭りで見かけるりんご飴を、本物そっくりに作りましょう。
カラーセロファンで飴のつや感が出せます。
たくさん作ってお祭りごっこをしても楽しめます!

こんなシーンでも:家でひまなとき,夏休み,夏祭り,お祭り

利用道具・材料

新聞紙
折り紙(赤)
カラーセロファン(赤)
割りばし 1本
セロハンテープ
両面テープ
はさみ
ビニール袋 1枚
ビニール帯 1本
液体のり
鉛筆

遊び方・作り方

  1. 新聞紙をくしゃくしゃにし、セロハンテープで割りばしを付ける。

  2. 割りばしが中心にくるよう、新聞紙を丸める。

  3. 下が少し平らになるよう丸く形を整え、セロハンテープを巻いて留める。

  4. 赤い折り紙をくしゃくしゃにし、裏面全体にのりを塗る。

  5. 折り紙の真ん中に置き、包むように貼り付ける。

  6. 赤いカラーセロファンを切り、真ん中に置く。

  7. セロファンの角を中央に合わせるようにセロハンテープで留め、同様に包むようにセロハンテープで留める。

  8. 赤の色画用紙をりんご飴の底に合わせ、底より少し大きい円を描く。

  9. はさみで切る。

  10. カラーセロファンを切り丸く切った画用紙を乗せ、挟むようにセロファンを2つに折って重ねる。

  11. 包むようにセロハンテープで留める。

  12. 両面テープを付け、貼り合わせる。

  13. ビニール袋の中に入れる。

  14. ビニール帯で留める。

  15. りんご飴の出来上がり!


コツ・ポイント・注意事項

・りんご飴の形を作るときに、底に丸を付けられるように平らに成形するのがポイントです。
・のりは液体のりを使うと、紙が程よくふやけて馴染みやすくなります。全面にしっかり塗りましょう。
・折り紙やセロファンで包むときに1枚で足りない場合は、半分や4分の1に切った折り紙を貼るとよいでしょう。


こんな季節にも

7月, 8月, 夏


こんなシーンでも

家でひまなとき, 夏休み, 夏祭り, お祭り


タグ

投稿者

ASOPPA!事務局

子どもと子どもを取り巻く全ての人々に笑顔を届けるべく、老若男女問わずのメンバーで頑張っています!

「現在の仕事内容は?」と聞かれると、「折り紙折ったり、工作したりしています」と答え、「え?」と言われることを楽しんでもいます。

是非、みなさんでASOPPA!を楽しんでいただき、盛り上げてください♪

★フェイスブック:https://www.facebook.com/asoppa.official/
★ツイッター:https://twitter.com/ASOPPA_official

シェアしてみんなであそぼう!

あそれぽ

0件

まだあそれぽがありません。

あなたにおすすめのレシピ

お祝いメッセージ
無料会員になる