1. ホーム
  2. ASOPPA!レシピ
  3. キャンペーンで当選した工作セットで鯉のぼりを作ったよ

※レシピ等の安全性については利用者が自らの責任でご確認下さい。また、ASOPPA!利用規約にご同意いただける方のみASOPPA!をご利用ください(by ASOPPA!)

ID:6167295公開日:2020年05月08日

カテゴリ: 工作
キャンペーンで当選した工作セットで鯉のぼりを作ったよ

ちこたんママ

目安人数:1人~

目安時間:15分~

難易度:かんたん

対象年齢:2歳~

ファーストアート

あそっぱキャンペーンで当選した工作セットで、年中・年長・小学生がそれぞれ鯉のぼりを作りました。
我が家流の楽しみ方も必見です。

利用道具・材料

色画用紙 数枚
折り紙 数枚
キラキラテープや丸シール
40~50センチの棒 1本
毛糸や凧糸
のり
両面テープ
セロテープ 少し
ハサミ 1本

遊び方・作り方

  1. 色画用紙を筒状に折って、のりや両面テープで貼る。
    一方の端に、V字に切り込みを入れ、尻尾にする。

  2. 目・ヒゲ・ウロコ・ヒレなどを、好きな材料で作って貼り付ける。
    口の部分の上下に内側からセロテープを貼って丈夫にし、キリなどで穴をあけ、紐を通す。

  3. 紙コップで風車を作ったり、トイレットペーパーの芯を端から1センチちょい切って、リボンなどを貼って吹き流しを作っても素敵です。
    全て出来たら、棒につけます。

  4. 重いので、風の中を泳ぐことが出来ませんから、一緒にお散歩を楽しみました。風車が回り、吹き流しが風に揺らいで、とても楽しいです。

  5. こどもの日には、お庭に作った鯉のぼりを飾り付け、BBQをしました。
    ただ飾っとくだけじゃーもったいない!


コツ・ポイント・注意事項

年齢に合わせて勧めていくことかしら。
年齢が低いほど、用意するパーツは多く、小学生はほとんど自分で考えて作りました。
今回は、材質も色々でしたから、あえて手でちぎってウロコを作ったり、工夫できました。
幼稚園から持ち帰る鯉のぼりの棒だけ残しておくと、とっても便利ですよ。


タグ

投稿者

ちこたんママ

イライラもしちゃうけど、子供が可愛くて仕方ない毎日。
この大切な幼児期を母子ともに楽しく心地よく過ごしたいな~。

シェアしてみんなであそぼう!

あそれぽ

0件

まだあそれぽがありません。

あなたにおすすめのレシピ

あそトピ
無料会員になる