ASOPPA!レシピ

レシピ等の安全性については利用者が自らの責任でご確認ください。
また、ASOPPA!利用規約にご同意いただける方のみASOPPA!をご利用ください(by ASOPPA!)

公開日:2020/02/01

ID:4121234

お花きれいでショー-工作

専門家

田中世津子

  • 目安人数:1人~
  • 目安時間:15分~
  • 難易度:むずかしい
  • 対象年齢:6歳~
カテゴリー
室内あそび 工作

報告する

ストローを動かすと、お花が咲いたり閉じたりします。外側・内側それぞれに色をつけるときれいでしょう。

こんなシーンでも:雨の日,家でひまなとき,自由研究

利用道具・材料

  • 古封筒または折り紙:1枚
  • 曲がるストロー:1本
  • 細いストロー:1本
  • はさみ
  • セロハンテープ

遊び方・作り方

  • 古封筒の底の方を三角に折って、正方形になるように切る。外周も切って開き、2枚のうちの1枚のみ使う。
    ※古封筒の大きさはA4サイズの書類を三つ折にして入れる中型(長3)タイプを使用する。
  • 半分に谷折りして三角を作る。手前側のみ絵のように折り下げて折り目を付けたら元に戻し、右下の角を※印の所まで持っていき、谷折りにする。
  • 左下の角を◎印のところまで持っていき谷折りする。上の三角の部分はそれぞれ前後に折り下げ、コップの形を作る。
  • 一度全て折り戻して開き、太線部分を谷折りにする。左右の黒い部分がそれぞれ内側に入るように折り直す。
  • 上部の三角AとBを上に折り戻す。
    花の形になるように、上部を絵のように切る。
  • 細いストローの片側に1cmの切り込みを2箇所入れて開く。
  • 工程⑥のストローを、花の下部の中央にはさんで留める。「わ」の部分の幅いっぱいになるようセロハンテープを切り、下から5mmほどはみ出るように貼る。裏面も同様に、両面からセロハンテープを貼り付ける。
  • 一度、花を全て開き、「わ」の部分の折り目をしっかり指で山折りにして、元に戻す。
  • 曲がるストローの下5cmを切り落とす。上から蛇腹の中間まで2箇所切り込みを入れて開く。
  • 曲がるストローを細いストローの上に通し、上部1.5cmほど上にはみ出るようにする。セロハンテープを曲がるストローの幅から横にはみ出ないように、縦に貼って固定する。
  • 縦に貼ったセロハンテープの上に、横にセロハンテープを貼って補強する。この時、曲がるストローの先ぎりぎりのところで十字になるようにする。
  • 【遊び方】
    下に出ている細いストローをゆっくり押し上げると花が開き、引くと閉じる。がくや葉っぱを付けてもよい。

コツ・ポイント・注意事項

セロハンテープの貼り方がポイントです。守らないと開閉がうまくいかないため、絵を見ながらしっかり工程通りに貼るようにしましょう。

こんな季節にも

3月 4月 5月

こんなシーンにも

あそれぽ

あそれぽはまだありません

あそれぽは掲載されている
レシピで作ったり遊んだりした
「あそんだレポート」をレシピ投稿主に送るものです。
感想や頂いたあそれぽに返信もできますので、気軽に送ってみましょう!

このレシピを書いた人

専門家

田中世津子

富山市生まれ。
手作りおもちゃサークル「おむすびくらぶ」代表。
1992年、親子サークル「おむすびくらぶ」発足。
96年より、手作りおもちゃ教室を開催。

あなたにおすすめのレシピ あなたにおすすめのレシピ


お花きれいでショー-工作

1

古封筒の底の方を三角に折って、正方形になるように切る。外周も切って開き、2枚のうちの1枚のみ使う。
※古封筒の大きさはA4サイズの書類を三つ折にして入れる中型(長3)タイプを使用する。

古封筒の底の方を三角に折って、正方形になるように切る。外周も切って開き、2枚のうちの1枚のみ使う。
※古封筒の大きさはA4サイズの書類を三つ折にして入れる中型(長3)タイプを使用する。

2

半分に谷折りして三角を作る。手前側のみ絵のように折り下げて折り目を付けたら元に戻し、右下の角を※印の所まで持っていき、谷折りにする。

半分に谷折りして三角を作る。手前側のみ絵のように折り下げて折り目を付けたら元に戻し、右下の角を※印の所まで持っていき、谷折りにする。

3

左下の角を◎印のところまで持っていき谷折りする。上の三角の部分はそれぞれ前後に折り下げ、コップの形を作る。

左下の角を◎印のところまで持っていき谷折りする。上の三角の部分はそれぞれ前後に折り下げ、コップの形を作る。

4

一度全て折り戻して開き、太線部分を谷折りにする。左右の黒い部分がそれぞれ内側に入るように折り直す。

一度全て折り戻して開き、太線部分を谷折りにする。左右の黒い部分がそれぞれ内側に入るように折り直す。

5

上部の三角AとBを上に折り戻す。
花の形になるように、上部を絵のように切る。

上部の三角AとBを上に折り戻す。
花の形になるように、上部を絵のように切る。

6

細いストローの片側に1cmの切り込みを2箇所入れて開く。

細いストローの片側に1cmの切り込みを2箇所入れて開く。

7

工程⑥のストローを、花の下部の中央にはさんで留める。「わ」の部分の幅いっぱいになるようセロハンテープを切り、下から5mmほどはみ出るように貼る。裏面も同様に、両面からセロハンテープを貼り付ける。

工程⑥のストローを、花の下部の中央にはさんで留める。「わ」の部分の幅いっぱいになるようセロハンテープを切り、下から5mmほどはみ出るように貼る。裏面も同様に、両面からセロハンテープを貼り付ける。

8

一度、花を全て開き、「わ」の部分の折り目をしっかり指で山折りにして、元に戻す。

一度、花を全て開き、「わ」の部分の折り目をしっかり指で山折りにして、元に戻す。

9

曲がるストローの下5cmを切り落とす。上から蛇腹の中間まで2箇所切り込みを入れて開く。

曲がるストローの下5cmを切り落とす。上から蛇腹の中間まで2箇所切り込みを入れて開く。

10

曲がるストローを細いストローの上に通し、上部1.5cmほど上にはみ出るようにする。セロハンテープを曲がるストローの幅から横にはみ出ないように、縦に貼って固定する。

曲がるストローを細いストローの上に通し、上部1.5cmほど上にはみ出るようにする。セロハンテープを曲がるストローの幅から横にはみ出ないように、縦に貼って固定する。

11

縦に貼ったセロハンテープの上に、横にセロハンテープを貼って補強する。この時、曲がるストローの先ぎりぎりのところで十字になるようにする。

縦に貼ったセロハンテープの上に、横にセロハンテープを貼って補強する。この時、曲がるストローの先ぎりぎりのところで十字になるようにする。

12

【遊び方】
下に出ている細いストローをゆっくり押し上げると花が開き、引くと閉じる。がくや葉っぱを付けてもよい。

【遊び方】
下に出ている細いストローをゆっくり押し上げると花が開き、引くと閉じる。がくや葉っぱを付けてもよい。

1/18

閉じる

お気に入り登録は
最大20件までです

お気に入り登録済みのレシピを見る

閉じる

こちらのサービスをご利用になるには無料会員登録が必要です

すでに会員の方こちら

初めてご利用の方はこちら

閉じる