公開日:2021/02/16

【特集企画】折り紙・工作で! 手作りひなかざり&手あそびアイデア

【特集企画】折り紙・工作で! 手作りひなかざり&手あそびアイデア

3月3日はひなまつり!
女の子の健やかな成長を祈るための節句「ひなまつり」は、ちょうど桃の花が咲くころに行われることから別名「ももの節句」とも呼ばれています。

 

ひなまつりにはひな人形を飾ったり、ちらし寿司やひなあられを食べたりと様々な風習がありますね。
ここでは、手作りできるおひなさまや、ひなまつりにぴったりな手あそびをまとめてご紹介します☆
ひなまつりに向けて、親子で手作りしてみては~??

【折り紙】チューリップをアレンジして作る! 簡単おひなさま

こちらは折り紙が苦手なお子さんにもおススメ! チューリップをアレンジして簡単に作ることができるおひなさまです。
先端にはさみで切り込みを入れて折り、出てきた白い面を顔にします☆
おだいりさまとおひなさま、色を変えて作ってみましょう~!

 

⇒レシピはこちら

【折り紙】2枚重ねた折り紙で作る 水玉模様のおひなさま

上になる折り紙に穴あけパンチで穴を開け、重ねて折ることで水玉模様の着物になります!
2枚重ねたまま折るので、少しかたくて折りづらいですが、折り方自体は簡単なのでぜひ挑戦してみましょう♫
着物部分だけなので、顔は別に作って貼ってくださいね!

 

⇒レシピはこちら

【折り紙】ひな人形と一緒に飾りたい「ぼんぼり」

チューリップをアレンジした折り方で簡単に折ることができるので、折り紙が苦手なお子さんにもおススメ!
おだいりさまとおひなさまの顔をほんのりと照らすぼんぼり。ひなかざりに欠かせないものですね☆
簡単にできるので、ぜひおひなさまと一緒に作って飾ってみてくださいね~

 

⇒レシピはこちら

【折り紙】着物が特徴! 簡単おひなさま

折り紙1枚で簡単に作ることができる、おだいりさまとおひなさまの折り方をご紹介します☆
途中までは同じ折り方で、頭の部分が少し異なります。
折り紙の色の面に顔を描き込むので、水色とピンクなど薄い色の折り紙を使って作るとよいでしょう。

 

⇒おだいりさまレシピはこちら
⇒おひなさまレシピはこちら

【折り紙】模様がおしゃれなおひなさま

折り紙1枚で、ギザギザとした模様の着物になります!

ちょっと変わったおひなさまを作りたい方にもおススメです☆
着物部分だけなので、顔は別の紙で作って付けてくださいね! 折り紙を丸く切って髪の毛や顔のパーツを描き込むと簡単にできますよ~

 

⇒レシピはこちら

【折り紙】3色きれいな「ひしもち」

ひなまつりに欠かせないひしもちと、ひしもちを置く菱台を一緒に作ります☆
ひしもちの3色はそれぞれの色に意味があり、赤(ピンク)は桃の花、白は純白の雪、緑は新緑を表しています!
工程数は少し多いですが、折り方は簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね~!

 

⇒レシピはこちら

【工作】画用紙で作る! 本格的な「ひな壇飾り」

すべて画用紙で作ることができるひな壇飾りです☆画用紙だけとは思えない豪華な飾りができますよ~

立体カードのように段を作り、コンパクトに折りたたむこともできちゃいます!
顔や髪の毛などは、切り貼りしたりマジックで描き込んだり…お子さんの年齢に合わせて変えるとよいでしょう。顔と体の形を作ってあげれば、年齢が低いお子さんでも楽しく一緒に作ることができますね!

 

⇒レシピはこちら

【手あそび】ひなまつりにぴったりな「けっこんしきをあげました」

おだいりさまとおひなさまの結婚式の手あそびです♫
お祝いに来てくれるのは、三人官女と五人囃子! おだいりさまとおひなさまの他に誰が出てくるかな~? とお子さんと確認してからやるのもよいですね☆
ゆったりとしたリズムで、ひなまつりに向けてぜひみんなでやりたくなる手あそびです!

 

⇒レシピはこちら

実は ”おだいりさまとおひなさま” は間違い!?

有名なひなまつりの歌【うれしいひなまつり】のなかでも

”♫ おだいりさまとおひなさま~”とうたわれていますが、実はこの表現は間違いだったんです!知っていましたか??

 

そもそもひな人形は、天皇陛下と皇后様の結婚式を模したもので
内裏というのは宮殿(天皇陛下の私的区域)のことを言うので、おだいりさまは “お殿様(男雛)とお姫様(女雛)” ふたりを指しているそうです。

 

歌にもあるように、お子さんには【おだいりさまとおひなさま】という言い方が親しみやすいかとは思いますが
年齢に合わせて「実は…」と話してあげるのもよいですね!

まとめ

ひなまつり特集はいかがでしたか??
今回は折り紙のレシピを中心にご紹介しました。

簡単にできるのものから、すこし凝ったものまで種類がたくさんあるので
お子さんの年齢や好みに合わせて作ってみてくださいね♫

ひな人形の飾りにはそれぞれ意味や願いが込められています。
飾る際には、それぞれの名前や意味について親子で確認しながら飾ると知るきっかけにもなってよいですね!

手作りすることで、さらに興味を持つきっかけにもなると思うので
ぜひお子さんと一緒に楽しく作ってもらえたらと思います☆


文/ASOPPA!事務局

関連記事

こちらのサービスをご利用になるには無料会員登録が必要です

すでに会員の方こちら

初めてご利用の方はこちら

閉じる

ASOPPA! ASOPPA!

サイトをリニューアルしました!
もっと子どもたちに”遊び”を
楽しんでいただけるように、
たくさんの機能を追加しました。
これからもASOPPA!で
新しいあそびを見つけてください♪

登録されたアカウントにログインするためには、初回パスワード設定が必要になります。
大変お手数をお掛けしますが、以下よりパスワードの再設定をお願い致します。

閉じる

閉じる