公開日:2023/01/16

体が冷たくてツラい…… そんな冬のお悩み・冷え性に役立つ便利グッズ6選

体が冷たくてツラい…… そんな冬のお悩み・冷え性に役立つ便利グッズ6選

寒い季節になると悩むのが体の冷え。首や肩が冷える人、手や足といった末端が冷える人、お腹周りが冷える人など、冷えを感じる場所は人によってまちまちです。

 

冷えを放っておくと、体の不調につながりかねないので、しっかりと対策をすることが大切。

そこで、冷え性改善におすすめの便利グッズを6つ紹介します。グッズを上手に活用して、体の外からしっかりと温めましょう。

そもそも冷え性とは?

気温が下がると、手足や体が冷えて寒いと感じる人は多いもの。その冷えはもしかしたら冷え性が原因かもしれません。

 

冷え性とは、体温調節機能が正常に働かず、手足や体が慢性的に冷えている状態のことです。体が常に冷たい、温まりにくい、といった自覚がある場合は冷え性である可能性が高いと言えるでしょう。

 

人間は、血流をコントロールして体温を調節しています。しかし、ストレスによる自律神経の乱れ、ホルモンバランスの乱れ、筋肉量の少なさなどの原因によって血流・血行が悪くなると冷えにつながってしまいます。

 

冷え改善のためには血行を良くするのがポイントです。運動をしたり食べ物に気をつけたりすることも大切ですが、グッズを活用して体を温めるのも効果的。以下では、冷えやすいとされる体のパーツ別に、お役立ちグッズを紹介していきます。

 

参照:ふくおかクリニックくすりと健康の情報局

首・肩・背中の冷え

首から背中にかけての冷えを放置していると、肩こりの原因にもなりかねません。効果的なのは、肩甲骨の辺りを温めること。太い血管が通っているため、肩甲骨付近を温めると、肩・背中を含む上半身全体の血行が改善されます。

 

参照:美的.com

RunwayCharm|首元 肩甲骨 あったかサポーター

肩から背中にかけて温められるお手軽アイテム。マジックテープで装着するため、体のサイズに合わせて調整できます。

 

繊維の中には、岩盤浴にも使われるオーラストーンをパウダーにしたものが入っており、遠赤外線効果と蓄熱保温効果によって、体の芯までじんわりと温まります。軽く、また優しい肌触りの素材なので、肌への負担が少ない点も魅力的です。

 

商品ページはこちら 

手の冷え

寒くなると、手が冷えて指先がうまく動かないと悩んでいる人も多いでしょう。特に、リモートワークをする人が増えた昨今、手が冷えてパソコン作業が辛いと感じている人も少なくないのではないでしょうか。

 

そんな時に便利なのがアームウォーマー。指先を使う時には、指穴付きのものを使えば、作業に支障が出ず便利ですよ。

絹屋|極暖シルク アームウォーマー

指穴付きのアームウォーマー。パソコン作業や読書など、指先を使う時に使うのもおすすめ。長さがあるので、手の甲から手首をしっかり温められます。

 

極暖シルクは、体から放出される湿気や汗を熱に変える、といった特殊加工が施された素材。装着後、約4.4度温度が上昇することが実証済みです。しかも、洗濯をしても効果が持続します。

 

肌に直接触れるものは、素材も気になりますよね。素材全体の90%がシルクでできているので、嫌なチクチクが感じられず優しい肌触り。肌が敏感な人でも安心して使えます。また、放湿性に長けているため、熱がこもって蒸れることもなく快適ですよ。

 

商品ページはこちら

KEITSU EXP|充電式カイロ

充電式で繰り返し何度も使えるエコなカイロ。電源を入れると、わずか5秒で温かくなるので、手が冷たいと感じた時にすぐに使えます。

134gとかなり軽量かつコンパクトなデザインで、持ち運びにも便利です。外出先でも重宝するでしょう。

 

温度は、45度と55度とで切り替えられます。冷え切った時は高め、室内で使う時は低め、など用途に合わせて切り替えてみてください。

 

また、カイロとしてだけではなく、モバイルバッテリーとしての使用も可能です。災害時など、いざという時にも役立ちますよ。

 

商品ページはこちら

お腹周りの冷え

冷えをお腹や腰周りに感じる、内蔵型の冷え性の人もいます。このタイプの人は、お腹周りだけが冷えて手足が温かい傾向にあるため、冷え性だと気付かないケースもあるそうです。

 

気付かずそのままにしておくと、風邪をひきやすくなってしまったり、下痢や便秘などを起こしたりしてしまうので注意が必要。食べ物や飲み物などを工夫するのに加え、外側からもお腹を温めましょう。

 

参照:Kracie 

くらしのたのしみ|腰の絹腹巻き

細い絹糸で編まれた腹巻き。モコモコしておらず薄いので、洋服に響きません。

 

こちらの腹巻きの保温力が高いのは、凹凸に編み込むことで、糸の間に温まった空気が入り込むためです。ナイロンでできた特殊な糸を9%配合しているのでズレにくく、体にしっかりフィット。お腹の温めたい部分をピンポイントでしっかり温められます。

 

また、前よりも後ろの方が長く、お尻のあたりまでしっかり温められるのも特徴です。お尻の辺りにある「仙骨」を温めることによって、お腹周りを効率的に温められ、血流が改善されると言われています。保温効果が高い一方で放湿性も高いので、蒸れにくく快適な使用感ですよ。

 

商品ページはこちら

足の冷え

寒くなると足元が寒いと感じる人はかなり多いもの。足は心臓から一番遠い場所なので、血液がうまく届かず冷えにつながるとされています。なかには、足が冷たすぎて眠れない、と睡眠にまで影響が出る人もいるほどです。

 

参照:GUNZE相模原町田血管クリニック

無印良品|ボアフリースロングルームソックス

表地・裏地の両方にボア素材が使われており、見た目からも暖かさが伝わるアイテムです。

 

実はこれ、筆者も絶賛愛用中。無印良品の衣類コーナーで見つけ、見た目のモフモフ感に一目惚れして2足購入しました。

 

かなり厚みがあるため、フローリングを歩いても冷たさを感じません。スリムなパンツを履いている時はその上から、ゆとりのあるスウェットを着ている時はその下に履くと良いですよ。

 

ショートタイプもありますが、冷えがより気になる人は、断然ロングタイプがおすすめ!

一度履くとやめられないので、洗い替え用も考慮して2足買いすると良いですよ。

 

商品ページはこちら

アイリスオーヤマ|デスクパネルヒーター

デスクワークをしている人に特におすすめなのがデスクパネルヒーター。足先だけでなく膝下に寒さ・冷たさを感じる人にぴったりです。足を囲むようにして置けるパネル式なので、足をしっかり温められます。

 

温度は40度〜55度の間で調整可能。また、6時間経過すると自動で電源がOFFになる機能付きで、消し忘れの心配がありません。

商品ページはこちら

まとめ

冷えは万病の元と言われるほどで、放っておくのは危険!日常生活にも支障をきたす場合があるので、少しでも冷えを感じたらしっかりと対策をすることが大切です。

特に女性は冷えを感じやすいと言われています。まだまだ寒い日が続きますので、自分の体に合ったグッズを上手に活用して、冬を乗り切りましょう。

文/aeca

関連記事


こちらのサービスをご利用になるには無料会員登録が必要です

すでに会員の方こちら

初めてご利用の方はこちら

閉じる