公開日:2022/08/10

【無料体験あり】月額298円の子ども向け動画配信サービス「きんだーびでお」を使ってみた

【無料体験あり】月額298円の子ども向け動画配信サービス「きんだーびでお」を使ってみた

さまざまな動画のサブスクリプション・サービスがある中で、「きんだーびでお」という子ども向け動画の配信サービスがあるのをご存じですか?

 

今回は、実際に「きんだーびでお」を利用してみた感想をレポートしていきたいと思います!

「きんだーびでお」って知ってる?

きんだーびでおは、子ども向け動画が定額見放題のネット動画配信サービスで、ちょうど、2022年7月にリニューアルオープンしたばかりとのこと。運営元はアンパンマンの原作や絵本、児童書でおなじみのフレーベル館。

 

配信されている動画コンテンツは『それいけ!アンパンマン』や『パウ・パトロール』など、低年齢向けのアニメーションが中心。未就学のお子さんから楽しむことができそうですね。

 

ネット動画なので、パソコンはもちろん、スマホやタブレットからも視聴が可能ですので、どこにでも持ち運んで動画を観ることができますよ!

「きんだーびでお」のスゴいとこ4選

それでは次に、きんだーびでおのスゴイところを4つ紹介します!

1. 月額たったの298円!

きんだーびでおの視聴料金は、月額税込価格でたったの298円です!

 

月定額なので、いろんな動画を何本見ても、何回見ても、そして毎日見ても298円で追加料金は一切ありません。

 

例えば、コンビニでコーヒー1杯とお子さんにジュースを買ったらだいたい300円くらい。これで1か月動画の見放題が楽しめると考えると、とってもお得な気がしませんか!?

2. アンパンマンシリーズなど、子どもが大好きなコンテンツが充実!

きんだーびでおで見放題の動画は、『それいけ!アンパンマン』や『パウ・パトロール』など、お子さんに人気のコンテンツが勢揃い!

 

特にアンパンマンは、テレビアニメシリーズと劇場版作品に加え、ビデオ作品まで視聴が可能。これだけのシリーズを観られるのは、きんだーびでおだけなんですよ。

 

また、アンパンマン作品は毎週更新されるため、飽きることなく毎週新しい作品が楽しめます。

ほかにも、

・パウ・パトロール 

・PUI PUI モルカー

・シナぷしゅ

・ペッパピッグ

・ピングー

など、常時3,500本以上の作品を配信しています!

3. 初回30日間無料!

きんだーびでおは、初回登録時なんと30日間も無料体験ができてしまいます!

 

お試しができるのはやっぱり嬉しいポイント。実際に利用してみて「ちょっと合わないかな?」と思ったら、無料期間中に解約すればお金は一切掛からないので安心です。

 

また、無料体験期間だからといって制限は一切ありません。有料会員と同じ動画を楽しむことができますよ。まずは30日間、じっくりと試してみてはいかがでしょう。

 

>> 早速、30日間無料で試してみる! <<

4. 子ども向け動画しかないので、安心して見せられる

きんだーびでおのコンテンツは100%子ども向け。動画視聴でよくある「気がついたら全く関係ない動画を見ていた!」 という心配もなく、安心して見せることができますね。

 

また、途中で広告が流れる心配も一切ないので、お子さんが集中して視聴することが可能です。

実際どうなの? きんだーびでおを使ってみた

それでは、ここからは筆者が実際にきんだーびでおを利用してみた感想を、忖度なしで良い点・改善してほしい点をお伝えしていきます!

きんだーびでおを使用してみた感想

まずは会員登録からスタート。これは本当に簡単で、基本情報を入力し、登録完了までものの3分程度。すぐに動画視聴を開始することができました!

会員登録が終わったら、ここからは操作を子どもにバトンタッチ。ホーム画面からどの動画を見るか決めてもらいます。

 

保育園児の次女は、大好きな『PUI PUI モルカー』の第1話から見始めたようです。

 

『PUI PUI モルカー』は、1話がわずか3分弱と短く、どの話数から見てもストーリー関係なく見られるため、娘は自分の好きな話数を選んで視聴していました。

ここで、きんだーびでおが気になって仕方ない次男と長女が登場。幼稚園時代にハマっていた戦隊モノ作品を見つけると「懐かし〜!」と、当時の思い出に浸る姿も。

そして、保育園で英語を学んでいる次女は、『アンパンマンとはじめよう!』の英語学習が気になるようで、一緒に発音しながら英語学習を楽しんでいます。

 

次に「1人15分で順番に見よう!」というルールを決め、子ども4人順番にトータル1時間視聴してみました。

 

幼児向けコンテンツですが、6年生の長男も「昔の人気アニメシリーズ」に興味津々で、5年生の長女は学校で書籍を読んでいる「銭天堂」のアニメが第1話から見られることを発見し、喜んでいました。

 

我が家では、保育園児から小学校高学年までの広い年齢層できんだーびでおを楽しむことができました!

きんだーびでおのココが良い!

動画1本分の視聴時間が短いため区切りをつけやすい

長時間同じ画面を見続けることは子どもの視力低下につながり、これを予防するには定期的な目の休憩が必要といわれています。きんだーびでおは、劇場版作品を除くと1話分の視聴時間が3分~30分程度と短めの作品が多く、休憩時間の調整がしやすいと感じました。

 

「これを見たらおしまいね」「この動画のあとは休憩」など視聴時間のルールを決め、定期的に目を休めるようにすると、健康面でも安心ですね。

他の動画サブスクでは楽しめない番組が楽しめる

大手の動画サブスクリプションのキッズチャンネルでは、コンテンツの種類が少なかったり、何度も見て既に飽きてしまった作品が多い中、きんだーびでおは他のキッズチャンネルでは見られない動画を配信してくれるので、新鮮味もありとても楽しめました。

お試しできる上に月額ワンコイン以下は嬉しい!

「節約」や「お得」に目がない私たちにとって、30日間、しかも有料プランと同じサービスをお試しできるのは大変ありがたいポイント。動画サブスクリプションはたいていワンコイン以上の月額のなか、きんだーびでおはたった298円でサービスを利用できるので、お財布にも優しく、お友達にも紹介したくなってしまいますね。

ココが改善できればもっと良い!

視聴時間タイマーがあれば尚良し!

動画視聴を始める前にルール決めをしなければ、楽しすぎて無制限に動画を見続けてしまいます。嬉しい悲鳴でもあるのですが、やはり視力や健康面も心配!

 

例えば、〇分後に動画が消えるなど、それぞれの状況に応じてタイマー設定ができると動画視聴にもメリハリがついて良いのかなと思います。

遊べるコンテンツがもう少し増えるとより楽しめる!

子どもは、アニメ作品に飽きてしまったり、その日の気分によっては、ちょっと違ったジャンルの動画を観たい時もあるようです。きんだーびでおだと、アンパンマンの知育動画や、ダンスの動画といったコンテンツが相当すると思うのですが、このジャンルの動画が少々物足りないかなと思いました。

 

歌やダンス、手遊びなどの音楽系コンテンツや、乗り物や花、虫といった動画図鑑のようなコンテンツがもっと増えると、子どももより楽しめると思います。

こんな時にも! きんだーびでお

きんだーびでおは、純粋に動画視聴を楽しむ他にも、以下のような場面でも利用することが可能です!

子どもがグズって困るとき

外食中や病院の待ち時間、また電車やバスなど公共の場で静かにしてほしい時なども、きんだーびでおの出番です。お気に入りの動画に集中してもらえばお子さんも静かにしてくれるはず。

 

ふだんから、お子さんがおとなしく集中して観てくれる動画をチェックしておきましょう。

ご飯の支度をしているとき

朝ごはんや夕飯の支度をしたいのに、子どもが抱っこをせがんできたり、機嫌が悪くてグズグズ……。そんな時にきんだーびでおを観て待ってくれれば、あっという間にご飯の準備が完了し、お腹が空いたお子さんもすぐに美味しいご飯が食べられます。

お出かけ中の車内で

きんだーびでおはネットがつながれば利用できるので、車の中でも視聴が可能。お子さんがグズりがちな、帰省やレジャーでの長旅のお供にもぴったりです。

 

また、お子さんがチャイルドシートにきちんと座り、おとなしく動画を観ていてくれれば、パパやママも運転に集中できて安全ですね。

まずは30日間無料ではじめよう!

いかがでしたか?

 

少しでもきんだーびでおが気になった方は、下記から登録できるので、まずは無料の30日間をみんなで楽しみましょう!

 

>> 早速、30日間無料で試してみる! <<

まとめ

「スマホ育児はどうなのか」と、子どもに動画を見せるのはよくないというイメージがあります。しかし、日々変化していく世の中、子育ての中で動画を利用するのは、現代の育児方法のひとつではないかと思います。

きんだーびでおは、子どもが好きなキャラクターを身近に感じられ、手軽にどこでも視聴が可能です。動画を楽しむことはもちろん、子育てに行き詰まった時のママたちの味方にもなってくれるありがたいツールのひとつではないでしょうか。

本記事を読んで「ちょっと試してみようかな?」と思った方は、ぜひ無料期間だけでも登録してみてくださいね!

文/青城碧花

関連記事


こちらのサービスをご利用になるには無料会員登録が必要です

すでに会員の方こちら

初めてご利用の方はこちら

閉じる